Kinoshita blog.

[税理士 木下 敦史]すべてのビジネスパーソンに
税務・会計を中心としたビジネス
についての役立つ情報をお届けします。
大阪・天満橋、木下税務会計事務所のオフィシャル・ブログです。
<< IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣 | main | コードレステンキーボード >>
シリーズ税務調査1・売上
0
    これまでにいくつかのシリーズを展開してきましたが新たに【シリーズ税務調査】を始めたいと思います。いままでのシリーズで未完のものはそのうち再開します。

    当分の間はこのシリーズを中心にまとめていきたいと考えています。

    まず第1回目は【売上】についてです。

    この項目の調査の論点としては’箴綵外はないか、売上の計上もれ(繰延べ)はないか、M盍に売上すべき赤字取引に係る売上を、当期に計上していないか、で箴綯涌の計上時期は妥当かまどがあります。

    1.調査の流れとしては、受注から出荷、代金回収に至るまでの流れを聴取し、その流れに従って、法人はどの時点でどのような帳簿に記載(あるいは証ひょうを作成)し、どの時点で売上を計上するのか(売上計上基準)を聴取した後、帳簿類を突合し、売上除外、売上繰延べの有無を検討する。
        
    場合によっては、反面調査等で把握した資料等と突合することもある。

    たとえば、会社が作成した受注簿、出庫伝票、納品書控、請求書控、商品有高帳、出庫リスト、発送運賃請求書、得意先元帳等、
    の突合がある。
     
    2.次に翌期に入ってから1か月くらいの売上の納品書控・売上元帳を調査し、その納品日が前期のものが含まれていないか検討する。

    3.売上の計上時期が税法基準からみて問題がないか確かめる。
    基本通達では商品の売上を計上すべき日について、製品等の引渡しがあった日と定めており、商品の移動状況、代金の決済状況等から妥当性を検討する。

    その他の売上計上基準としては検収基準、工事進行基準、延払基準、部分完成基準等がある。

    4.現金売上については、レジの実際現金有高と現金出納帳有高を比較し、両者の不一致を端緒に売上除外が判明することもある

    5.以上のような指摘事項の対策としては、社内で作成された帳簿等をもとに、発注から納品、代金決済までの流れを示し、その流れに即し、実際の売上をどのように計上しているかを説明できるようにすることが肝心である。また決算事務においても、翌期首付近の納品書等を再度確認し、その納品日より前期の売上として計上すべ
    きものがないか検討しておく必要がある。

    なお、決算後、申告書提出までに売上計上もれが発見された場合には、法人税申告書の別表四で申告加算する必要があるので慎重に。

    6.否認事例、誤りやすい事例としましては、
    〕盍の納品書控を検討したところ、納品日が調査対象事業年度であるものが見られた。
    ∋前通知なしに、法人に臨場し、レジの現金監査を実施したところ、レジの実際現金有高がその日の現金出納帳有高より多額であることが判明し、それを端緒に現金売上の除外が判明した(レジ、金庫、机、ロッカーの中やパソコン内のデーター、役員や従業員が管理している文書ファイルやメールの受発信などのデータも調査対象になる)。
    9舁的な理由がないにもかかわらず、売上計上基準を出荷基準から検収基準へ変更していたもの。
    っ卸商品である土地等の販売において、その引渡しが完了しているにもかかわら
    ず、代金の50%相当額を受領していないという理由で売上計上していなかったもの。
    ド堝飴債詑澡箸砲いて、受取家賃のうち期末未入金分を未収計上していなかったもの、また、受入保証金のうち返還を要しない部分の収益計上をしていなかったもの。
    工事請負業において、赤字工事につき工事進行基準を適用していたもの。
    売掛金が赤残になっており、その原因が売上の計上洩れであったもの。
    ┘レジットカードによる売上が入金時に計上されていたもの。

    などなど事例をあげると枚挙にいとまがありません。

    くれぐれも決算事務は慎重にそしてあわてずに・・・。


    | 税務調査 | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ