Kinoshita blog.

[税理士 木下 敦史]すべてのビジネスパーソンに
税務・会計を中心としたビジネス
についての役立つ情報をお届けします。
大阪・天満橋、木下税務会計事務所のオフィシャル・ブログです。
<< 【PR】無料!起業開業者向けセミナーのお知らせ | main | エコ減税とエコポイントを試してみよう? >>
国税庁が10月にインターネット公売開催
0
    国税庁が平成21年度第2回インターネット公売を実施することを発表しました。公売にかけられる物件で注目されているのは、額面総額1,050万円の茨城銀行の株券の行方です。

    今回のインターネットオークションには、宅地やマンションなどの不動産が63物件、ゴルフ会員権やリゾート会員権などが5物件、陶磁器や絵画、宝石などの動産が292物件出品されます。注目されているのは、その他の物件として表示されることになっている茨城銀行の株券15物件です。その株券の15物件の内訳は、額面50万円の1万券が8枚、額面5万円の千券が130枚で額面総額にすると1,050万円にのぼります。この茨城銀行の株券にいくらの値がつき、誰の手に渡るのかが早くも全国の銀行関係者の間で話題となっています。

    今年第2回目となるインターネットオークションの公売参加申込期間は、平成21年9月9日午後1時から9月24日午後5時までで、ヤフー株式会社が運営している「官公庁オークション」サイトで受け付けることになっています。公売保証金の提供方法は、同保証金額50万円以下の物件についてはクレジットによる提供方法のみとなっていて、50万円超の物件はクレジットによる方法と現金振込などによる方法が選べる形になっています。公売保証金をクレジット提供する場合は9月24日午後5時が提出期限で、現金による場合は9月29日午後2時が提出期限です。委任状などの必要書類の提出期限は9月29日午後5時必着となっています。
     買受申込(せり売り)期間は10月1日午後1時から10月5日午後1時までで、最高価申込者の決定日時は10月7日午前10時です。
    | 税務・会計情報 | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ